リンクロッドの完成形、製品名決定

 NSR250のリンクロッドの製品名を決定しました。SGIV(Sacred Ground Interasse Variabile)です。これはセイクレッドグランドの軸間可変ロッドを意味します。

 写真の品はSGIV/NSRL110/Nです。18の110mmロッドなので、21や28はNSRL100となります。/Nはノーマルの意味で廉価版は/Eで経済的の意味を持ちます。

 例えば、SGIV/NSRL100/Eは21や28の廉価版ロッド¥26,000(送料、税別)。

 SGIV/NSRL110/Nは18の通常版¥31,000(送料、税別)という事になります。

 NSF250Rの製品は SGIV/NSFL104/N ¥36,000(送料、税別)を予定しています。ロッドエンド両脇のアルミカラーは2017か7075を用います。ロックナットは今後2017Sのアルミに置換予定です。これは軽量化と生産性の問題からです。

 201651974353.JPG201651974413.JPG201651974329.JPG