MT-09のKYBスペシャル

 MT-09の前後ショックを進めております。

 フロントはKYBスペシャルです。今回は細かい数値にも言及します。

 https://www.ysgear.co.jp/share/images/Products/Q5KYSK081F02/Q5KYSK081F02_hand.pdf

 メーカーのマニュアルを見つけましたので、必要な方はご覧ください。

 基本構造から純正とは違います。ノーマルが一本のみで減衰を発生させるのに対し、近年の流行である右伸び減衰/左圧減衰となっています。

 このおかげで縮み側も調整できるようになっているのが良い点です。インナーチューブもコーティングが施されており、価格に見合う手の掛けようです。私見ではDLCと判断しましたが、ネットで確認したところ公式にも新たなDLCを採用とありました。

 ただし、スプリングはそれほど良いとは思えませんでした。二段ばねでレートが0.7Kgf/mmから始まるため、極めて柔らかい印象だと思います。徐々に硬くなるのではなく、設定したストローク量を超えると切り替わるような設定のためバリアブルではなく二段バネと表せるわけです。

 この辺りのバネ設定を変更すればより楽しさが倍増するはずです。もし「なんだかちょっと違う」と感じている方はバネ定数から見直すと良いと思います。

 油面も上のリンクから確認できますが、ノーマルフォークとそれほど違わないようです。油面設定はバネと一体で変更するべき、基本項目なのでご自分の好みに合わせ、じっくり合わせ込んで頂きたいと思います。

   

 現在は販売が終わっているのかもしれませんが、アマゾンで見つけました。中古で購入する際の価格の参考にしてください。

 それではまた、別の記事で。

 

2022425151715.JPG2022425151742.JPG202242515188.JPG2022425151845.JPG2022425151914.JPG