リンクロッド価格、納期など

 NSR250のリンクロッドを販売開始しました。

 受注生産なので、個々の要望には可能な範囲で対応致します。MC18は110mmが基本長です。21/28は100mmがベースとなります。リンクのレバー比が変ることを気にされる方もいらっしゃると思いますが、そちらの変化よりも車高を優先しています。ヤマハのYZR-M1も同様の方法で車高調整を行っていますので、心配な方は、それをご覧ください。現在車高調整付きのダンパーを使用されている方は、レバー比変更にも用いることができます。使い方次第ですがスプリングレートを変更したような効果を得られます。不具合も出る場合がありますので、十分に実証、検証してから変更してください。

 基本長からロッド長で±3mmを調整可能とし、MC18を17インチに変更している方には、今後測定が終わり次第基本長を設定し、販売を開始しますが時期は未定です。

 レース専用品なので、街乗りには対応していません。部品は一品ずつ手作りなので、細部の違いや傷などはご了承ください。

 今後はロックナットをアルミに置き換える予定です。

 販売価格は、通常版が税抜き送料別で¥31,000、廉価版が¥26,000です。

 FGサスペンションとのセット販売時は、通常版が同¥23,000.廉価版が¥18,000となります。

 今後はNSF250R用も販売を考えています。寸法を変更し年内に販売を開始したいと思います。こちらは地方戦や全日本に対応し、NSFチャレンジには使用できません。

 201651183156.JPG201651183220.JPG